Top > 和室の畳を絨毯敷きの床(タイルカーペット)にリフォームDIY

キーワード: , , リフォーム, DIY, 自作, タイルカーペット


問題と原因と解決

問題

  • 畳表が傷んでおり, つねにササクレがぼろぼろ出る.
  • 極端に凹むところがある. 特に掘りごたつの蓋部分が脆くなっている.
  • 凹凸が激しく, テーブルがガタガタいう. モノを引きずって動かすとさらにササクレる.
  • 通気性が良すぎて冬期は寒い. 夏期はエアコンの効きが悪い.

原因

畳をはがして調査した.

  • 畳の下の床板が腐っている. 根太中間に体重を掛けるとミシミシと音がして沈み, 抜けそうになる.
  • 畳の基材が劣化して脆くなっている.

解決

  • 畳を修復
    • 数年毎の定期メンテナンス(表替え, 丸替え)が必須. しかも高い. 却下.
  • フローリングにリフォーム
    • ホコリ問題がある. 裸足だと寒い. ごろごろできない. 音が響く. 却下.
  • 絨毯敷きにリフォーム
    • 柔らかく, 暖かく, 遮音性がある.
    • タイルカーペットにすれば, 部分丸洗いができて, 部分交換ができて, 色・並びのデザインが楽しめて, 引っ越しても再利用が可能. タイルカーペットを解決策に採用する.

材料と価格(6畳分)

  • 根太(2x4 防腐処理 SPF材 38x89x1800mm) 20本 @300 = ¥6,000
    • 2x4.jpg
    • 2x2材(38x38)でも良いが, 価格はあまり変わらず, 仕上がりが良く, 大ざっぱな施工ができるため2x4材(39x89)を選定.
  • 断熱材(難燃性発泡板(EPS) 30mm厚コンパネサイズ 30x900x1800) 4枚 @1000 = ¥4,000
    • eps.jpg
    • スタイロフォームを探したが無かったため発泡スチロール板を選定.
  • 床板(12mm厚 ラワン コンパネ 12x900x1800) 6枚 @1000 = ¥6,000
    • pane.jpg
    • 状況に応じてもう一段薄くても可.
  • タイルカーペット(11mm厚 サンゲツ ファミタ・ライト 11x500x500) 40枚 @620 = ¥31,000
    • famita.jpg
    • これ自体にも防音性/断熱性を求める.
    • ファミタライトは, 厚手でクッション性があり, 防火/防ダニ/抗菌/制電効果があり, しかもカットしやすく扱いやすく耐久性も高い.
  • カーペット接着テープ(50mm幅 多目的両面テープ 50mm x 50M) 2巻 @650 = ¥1,300
    • 専用品である必要はない.
    • 多目的用途の厚手な両面テープを選定する.
  • ねじ(コーススレッド 65mm 100本) ¥300
    • 根太を打ち付けるのに使う.
  • ねじ(コーススレッド 30mm コンパネ用 100本) ¥300
    • コンパネを打ち付けるのに使う.

タイルカーペットはネット最安値を軽く検索して通販で調達.
それ以外はジョイフル本田で現地選定.

工法, 手順

重ね順(下から)

  • 根太(2x4SPF材 38mm厚) + 断熱材(30mm厚)
  • コンパネ(12mm厚)
  • 両面テープ
  • タイルカーペット(11mm厚)

合計 61mm厚. 畳は55〜60mmだが絨毯の毛足は1〜2mm沈むので仕上がりに段差感はない.

必要工具等

  • ねじ(コーススレッド)を回せるもの(電動ドライバー等)
  • 2x4材とコンパネを切断できるもの(ジグソー等)
  • 断熱材・タイルカーペットを切断できるもの(カッターナイフ等)
  • 長定規・鉛筆

手順

全行程所要時間 = 6時間.

  1. 家具等をすべてどかす
  2. 畳をはがす
  3. 根太を敷く
    • 床下の既存の根太と交差させる
    • 先ずはコンパネをカットせずに最も多く並べられる位置を決め, コンパネの両端(1800mm or 900mm)に合わせて根太を敷く. 神経を使うのはこのコンパネサイズ基準線だけで, 他は大ざっぱに敷いて問題ない
    • 基準線の間に 300mm〜400mm 間隔で根太をならべてゆく
    • 根太の始点・終点を既存の根太に掛けられるよう切断する
    • コーススレッド 65mm を使い, 既存根太上に打つ
  4. 断熱材を敷く
    • 根太の間にEPS材をカットして敷き詰める
    • これにより, 断熱/遮音/防湿の効果がある
    • ちょっとくらい大きさが小さくても気にしない
  5. コンパネを打ち付ける
    • 根太にコンパネを敷く
    • 必要に応じてカットし, 並べて敷きつめる.
      • 完全に敷き詰めると根太が見えなくなってしまうので, 並べながらネジ打ち位置に印をつけておく.
      • 後でまとめてねじ打ちする. その方が失敗しにくい.
      • 根太が太いので大ざっぱに2mmくらい小さめでカットして問題ない.
    • コーススレッド 30mm を使い, 根太にコンパネを打つ
  6. 掃除する
    • 両面テープを使うので, おがくず/ゴミをほうき, 掃除機等で掃除する.
  7. タイルカーペットを並べる
    • まずはカットが不要な部分を並べて敷き詰める. ズレ・隙間禁止.
    • カット不要な部分を1列ずつ両面テープで接着する. ズレ・隙間厳禁.
    • 要カット部分をカットしながらテープで接着する. ズレ・隙間が出たらやり直し.

添付ファイル: filepane.jpg 408件 [詳細] filefamita.jpg 381件 [詳細] fileeps.jpg 389件 [詳細] file2x4.jpg 390件 [詳細]

新規 編集 添付 名前変更 バックアップ   ホーム バックアップ リンク元   最終更新のRSS