Top > Thinkpad X40の内蔵無線LANを802.11n mimo対応化

キーワード: Thinkpad X40 内蔵 MiniPCI 802.11n mimo 無線LAN 換装 802.11ND-MPCI


やりたいこと

無線LANアクセスポイントをb/g対応品(54Mbps)からb/g/n対応品(300Mbps)に買い換えた.

今利用しているメインPCである Thinkpad X40 に内蔵されている ワイヤレスLANは b/g 対応品なので, これを 802.11n 化したい.

必要なもの

  • IBM Thinkpad X40本体
  • 最強のMiniPCI無線LANカード 802.11ND-MPCI (MIMO対応 最大300Mbps 802.11a/b/g/n対応)
  • USBフロッピードライブ
  • MS-DOSの起動フロッピーディスク
  • 謎の no-1802.com
  • 第三級陸上特殊無線技士資格(作業は有資格者が直接おこなう, または有資格者の指導・監督のもとおこなう)

手順

  • 1. MS-DOSの起動フロッピーディスクを作る
  • 2. MS-DOSの起動フロッピーディスクに no-1802.com をいれる
  • 3. 再起動し, MS-DOSのフロッピーディスクから起動する
  • 4. 謎の no-1802.com を実行する
  • 5. 電源を切る
  • 6. バッテリを抜く
  • 7. 裏蓋をあける
  • 8. 無線LANカードを刺し変える
  • 9. ふたを閉じてバッテリ付けて, 普通に起動する
  • 10. OS起動後, ドライバをいれる

wlan-status.png

こんな感じで使えます.

装着図

802.11ND-MPCI.jpg

WMIB-209Nのモデル名, それにBUFFALOの文字が.
Buffaloがこのモデル名で無線機器認証(総務省)を通したのだろう.



コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


添付ファイル: filewlan-status.png 593件 [詳細] file802.11ND-MPCI.jpg 568件 [詳細]

新規 編集 添付 名前変更 バックアップ   ホーム バックアップ リンク元   最終更新のRSS