Top > WindowsXP環境の DELL PowerEdge 800 でPCI-Expressグラフィックカードを使うには

キーワード: Dell PowerEdge800 サーバ PCI-Express VGA グラフィック ビデオ WindowsXP


やりたいこと

WindowsXPを導入したDELL PowerEdge800サーバで, PCI-Expressのグラフィックカードを使いたい.

背景

PE800.jpg

DELL PowerEdge800は, タワー筐体のサーバシステムである.
安かった(約5000円)からなんとなく買った機材であるが, GUI環境には向かず, オンボードのグラフィック性能は貧弱だ.
WindowsXPを導入してはみたものの, 最高解像度が低いうえ, グラフィックス ベンチマークは最低ラインを遙かに下回る性能だ. 動画の再生すら満足にできないのはショックだった..

これのグラフィックス性能を改善してやりたい.

PowerEdge800は

  • PCI-X 64bit を2スロット
  • PCI-Express x1 を1スロット
  • PCI 32bit を1スロット

それぞれ備えている.

選定

単純にグラフィックス性能を向上してやりたいので, ビデオカードを購入すれば良い.
32bitのPCIでは無意味だし, PCI-Xのグラフィックカードは皆無なので, PCI-Express仕様の, しかも1レーン(x1)のものを探す.

問題点

PCI-Expressスロットに購入したビデオカードを挿してみたが, 正常に起動しなかった.
BIOSの設定でPCI-Exressを優先するような設定も見あたらない.

試しに, レガシーな古いPCI(32bit)のビデオカードを刺て起動してみた.
プーープププとビープ音(VGA異常を通知するもの)が鳴り, オンボードのVGAが自動でOFFになり, 追加したPCIのビデオカードから 正常に画面出力された.

さらにこの状態でPCI-Expressのビデオカードを追加したところ, WindowsXPからデバイスを正常に認識できた.(画面は2枚必要)

PCI接続のビデオカードでオンボードVGAを無効にしてやれば, PCI-ExpressのビデオカードをWindowsから使えるようになるらしい.

必要な機材

というわけで, 下記の機材が必要になる.

  • Dell PowerEdge800
  • 古いPCIビデオカード
  • メインで使う PCI-Express x1 ビデオカード
  • 2つ以上のモニター(または切り替え機)

追加手順

  • 1. PCI(32bit)のビデオカードを追加
  • 2. とりあえず起動してみる. モニターは追加したPCIカードに接続する.
  • 3. BIOSの表示が確認できたら, 電源を切る
  • 4. PCI-Express x1のビデオカードを追加
  • 5. モニターを PCI, PCI-Eの両方に接続して起動する
  • 6. ドライバ類をいれて再起動
  • 7. モニターの設定で, PCI-E側をプライマリに設定
  • 8. PCI側モニタを削除
  • 9. PCI側のモニタを取り外して再起動

この手順では, PCI側のモニタに何も接続しないことを選択したが, デュアルモニタとして使うこともできる.

なお, PCI側にモニタを接続していないと, OSを起動する前のBIOS画面等を 見ることが出来なくなる.



コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


添付ファイル: filePE800.jpg 319件 [詳細]

新規 編集 添付 名前変更 バックアップ   ホーム バックアップ リンク元   最終更新のRSS